新着情報News

  • 人よりお金を稼ぐと 2023/10/05

    人よりもお金を稼ぐと

    普通に暮らしていた時よりも

    なぜか人が集まってくる

     

    なぜかホストが近寄ってきて

    モテ始める

    なぜか出資を求めるビジネスパートナーが近寄ってきて

    パーティーが出来る

    なぜか身内が金銭を頼りにしてきて

    お父さんみたいに頼られるようになる

     

    やがて躓き、人並みのお金しか無くなると

    ホストは他の女のところに去っていき

    ビジネスパートナーは言葉を翻し、唾を吐いて去っていき

    ちょっと微妙な思い出だけが残って家族は弾性で元通りの家族に戻る

     

    そしてそういう目に遭った人は言う

    「どうせみんな自分のお金に近寄ってきたんダ・・・」

     

    当たり前の話である

    人よりお金があったら

    人は近寄ってくるのである

     

    それを憂いても

    昼の空は青く綺麗で夜になったら空は黒いことを憂うくらい

    当たり前のこと

    そんな事に意味は無い

     

     

    絶望する必要なんてなくて

    人よりも心の余裕がある人に

    人は余裕を求めて近寄ってくる

     

    お金だけじゃない

    また違う人気の秘密に気が付いて

    成長していく

  • 超回復は筋肉だけじゃない 2023/10/03

    超回復

    筋肉が回復する過程で筋肥大が起きる破壊された筋肉が回復する際には
    元に戻るのではなく以前より強い状態になる
    そのため筋トレで「破壊と再生」が繰り返されることで筋組織が太く、強くなり
    このようなサイクルで以前より強い状態になることを「超回復」と言う

    ちょっと何言ってるかわかんない人に言い換えると
    疲れすぎるとめっちゃ回復して元々の状態より強くなるっていうこと

    実はこれ筋肉だけじゃなくて仕事にも言えること

    日々全力で配信している人の成長は目を見張るものがある 信じられないスピードで成長し
    日々コスパを意識してなるべく疲れないように配信している人はあまり成長しない

    これは僕が何年も沢山の人を見てきて確信したこと

    もう無理!っていうくらい悩んで疲れてお休みして戻ってきたら
    超人になってる
    苦労は買ってでもしろとはよくいったもので
    コレを表しているのかもしれない

    なんとな~く生きてる30歳40歳がお子様みたいなシゴデキナイ状態を維持しているのは
    日々、コスパを意識して全力投球していない人生だった証なのかも

     

    漫画の主人公はこの超回復を繰り返していくことでラスボスを倒す

    逆にMOBは超回復とは無縁で退場していく

    今際の五条 戻ってこい

     

  • 人を嫌いになる過程 2023/10/01

    僕はオセロの研究に人生のすべてをささげていた時期があった

    寝る間も惜しんで定石の研究、実際に盤面に石を並べ思考だけでシミュレーション

    気づけば朝が来る・・・ こうもり定石からの変化にこれで対応できる幅が広ガッタ・・ッッ

    僕の青春です

     

    唐突だけど

    人を嫌いになる過程はオセロと似ているという話

    突然嫌いになるわけではない

    オセロの石は種として日々少しづつ置かれていき

    ある日過去に置かれた石と決定打の最後の石で一気に盤面が黒に染まる

    間に挟まっていた石のように

    今まで許せていたことがひっくり返って許せなくなる

    思い出や宝物はゴミになり

    世界で一番大好きだった人は宇宙で一番大嫌いな人に変わる

    そうしてお別れすることで試合は終了し

    オセロを夢中でしていたことなどは忘れ

    また日常が始まり

    ふとその人を思い出したときには

    あれだけ焦がれていた事はすっかり忘れ

    まぁ良くもない悪くもない無味無臭な思い出として記憶改ざんされ

    人生の1ページに刻まれていく

     

    それが人生

     

     

  • 待機が長い理由 2023/09/29

    僕はキャバクラに行ったことがないしこれからも一生行くことは無いんだけど

    周りの話でよく聞くことがある

    「可愛いのに人気がない子」

     

    そしてキャバクラに通う男性目線としてはそういう娘が狙い目だということでお金のかからない店外デートに誘うのだそうだ

     

    チャットでも同じことが言えて、可愛いのに待機が多い子は割と見かける

    これはなぜだろう?

    結論

    リピートしたいと思われていないから(二度と来たくないと思われている)

     

    見た目が可愛ければ確かに普通の子よりも最初はお客さんが興味を持ってくれることは事実

    だが、お客さんにこう思われてしまっている

    「ああ、よくいるワタシかわいいでしょ?っていう何も面白みがない子だ・・つまらない」

     

    大事なポイントその1

    商売はリピートが命、新規客だけで成立するほど日本の人口は溢れていない

    可愛いだけでは新規が1回こっきり来てくれるだけの武器にしかならない

    2回目以降来てもらうためにはカワイイ以外の何かが必要

     

    大事なポイントその2

    可愛い子は「頻繁によくいる」のだ

    ましてや整形なんでもアリの時代

    だが男性目線では女性の可愛さはせいぜい5段階でしか評価を分けていない

    5段階中最高得点の5点、このくらいの子は駅前を歩いていれば山ほど遭遇する

     

    可愛いにあぐらをかいてはいけない

    カワイイは正義でもなんでもない

    単なる一つの武器でしかないのだから

     

    カワイイ+@  ←この@を持った人が需要がある

    じゃあ@って何????

     

     

     

  • お金だけがすべてじゃない!が、お金だけがすべてを変える 2023/09/27

    タイトルは単なる言葉遊び

    どっかの元総理大臣の息子風味に遊んでみました

     

    でもここからちょっと本音

    お金を持った事のない者が「お金で愛は変えないよ」

    と宣うシーンをよく見かける※わが娘とか

     

    これほど滑稽なことはない

     

    不良をやったことない人が不良をダサいと語るに等しく

    不良をやったことない人は黙ってお利口さんに生きるべきなのだ

     

    以前にちょっと悲惨な話を聞いたことがある

    彼女は交通事故で数年間植物状態になったが無事に社会復帰できた

    その暁に、相手方の自動車保険から多額の保険金が支払われ

    25歳そこそこの娘が8000万円という半生を生き抜くに十分な非課税の大金を手にした

    健康を取り戻した彼女は、本来であれば無敵の安定メンタルで自由気ままにやりたいことを選択できる強者になった、、、はずだった

     

    だが、あぶく銭は身につかず

    半生と言わず生涯を生きるに少し足りない8000万円をさらに増やそうと企み

    流行りの仮想通過詐欺の被害者となり、資産はすべて0に。

    それどころか数百万の借金を背負う羽目になりチャットレディの門を叩いた

     

    この時点でポジティブな意味ではないがある意味お金ですべてが変わったともいえる

    あえてゾッとする話で今日はおしまい

     

  • 大切な誰かが天国に旅立つ 2023/09/19

    大切な誰かが亡くなる

    生きている以上、どうしても起こる出来事だ

     

    ペットでも友人でも家族でもその悲しみは

    他にたとえようがない程悲しい

     

    普段の仕事の悩み、人間関係の悩み、借金の悩み

    そんな些細でチンケなものより何億倍も辛い

     

    それを忘れてはいけない

     

    20代前半のころ僕はハムスターのはむさんという方と一緒に暮らしていたが

    ある日目の前で突然発狂して天国に旅立って逝かれた

    余りに突然で余りに悲しく、僕はそのまま大泣きしながら街をゾンビのように徘徊した

     

    たった一人の母が天国に旅立ったとき、自分の存在の意味すら見失ってそこから5年間も部屋に閉じこもった

     

    あれから月日が経ち、

    誰かの旅立ちに対して「本当にお疲れさん!」

    と心から思えるようになった

     

    自分ごときの問題はもちろん、大切な誰かが天国に旅立ったとしても

    僕の歩みは止まらなくなった

     

    そして日常で起こる問題はより一層些細なものとして

    愛すべき思い出と感じるようになった

     

     

     

     

     

     

  • ネガティブによって貴女は低空飛行を続けている 2023/09/12

    Aさん・・いろいろ物事が上手く行ってる人

    Bさん・・何一つ物事が上手く行ってない人

     

    A「お金なんてそんなに必要ないよ 月15万円あれば豊かに暮らせるもんだよ」

    B「いやいやそれはお金沢山もってる貴女だから言えるんですよ」

     

    という典型パターンから

     

    ちょっと変化球パターン

    A「そんなに落ち込む必要ないよ、私だってそういうこと多々あるよ」

    B「それは人気がある貴女だから許容できるんでしょ、だから貴女は落ち込まないんですよ」

     

    ここでいうBさんは悲劇のヒロインで在りたいのだろうか、なにがあっても落ち込みたいネガティブの塊

    貴女はいいよね~などという嫉妬や妬みを一周回って自分の哲学のようにネガティブになる自分を肯定してしまう

     

    これらは本当にめちゃめちゃよくあるパターン

     

    だからBさんに伝えたい

    Aさんはそういう卑屈な考え方をしないから色々な人生での重要点を善手でクリアすることが出来てきた

    だから人気があったりお金があったりするんだよ

     

    多少の顔の良さ、頭の良さなんかよりも

    こういう思考パターンのほうが人生にとって重要な要素となる

    チャットレディもそうなんだ

  • 天才について 2023/09/09

    年に何百、何千人と出会いがあるこの仕事

    それはつまり他の業種に比べて圧倒的に出会う人数が多い為、突拍子もないレベルの天才みたいな人間に出会う事もある

    だがそれは人が羨むような良い面だけではなく同時に核爆弾を抱えたような人間性であったりするから面白い

    そこで天才と世間で言われる人々の特徴について調べてみた

    天才に共通する特徴8選

    1. 1.人の意見に耳を傾けることができる …

    2. 2.生活は不規則 …

    3. 3.単独行動を好む …

    4. 4.物事の伝え方も普通じゃない …

    5. 5.片付けができない …

    6. 6.飽くなき探究心がある …

    7. 7.忘れっぽい …

    8. 8.成功するまで挑戦し続ける

    なるほど、どうやら普通の人が当たり前に出来ることが出来なかったりする様子

    羨ましいなどど言えるようなモノでは到底無く、天才もまた大変苦労しているのだろう

     

    話は逸れるが、天才とは前世の経験数が多いだけの庶民であると僕は考えている

    さらに付け加えると僕は21歳の時、人が変わったように突然片づけが出来るようになった

    残念凡人~

     

  • 声の色を聞き取る 2023/09/04

    貴女は日々新しい人と出会う中でどんな人かどうかを判断するときに

    相手の台詞ばかりに囚われてはいないだろうか?

    どんなことを言うのか、どんな性格なのか?

    もちろんそれは判断材料の1つではあるのだけど

    肝心の声の色について注目したことがある人は実は少ないのではないだろうか

     

    例えばコンビニの店員さんで「うわっこの人やる気ないなぁ。。感じ悪い。。」と感じたり

    もしくはお洋服屋さんの店員で「なんかわからないけどこの人から買いたい~」なんて感じたり

    異性と出会ったときに「この人素敵~」なんて感じたり

     

    実はそこには外見やその人の言うセリフだけではなく

    声色という要素が重要だったりする

     

    単に明るいか暗いかではなく、声に張りがあり、声に表現があり、声からパワーを感じたり

    ちょっとオカルトチックな表現になるけど

    声色で人を判断するという試みをしてはどうだろうか

     

    そうすると台詞だけに惑わされない、その人の本質が見え隠れしてくる

    これはイケボだとかアニ声だとかそういう表面的な事を言ってるんじゃなく

    声の色を感じるという事で、残念ながらそれ以上の表現を僕には出来ない

     

    声の色からその人の性格や未来までもがある程度見えてきたりするものだ

  • 事務所の様子 2023/08/31

    明日から9月です

    いろいろな意味で新たなスタート、うわぁ、がんばろう

     

    僕がよく見ている事務所の様子に非常に近い画像があったので

    参考までにアップしておきました

     

    雰囲気がそっくりすぎて芸術的です

     

    食べ物をぶん投げる子

    なんかいつも落ち込んでる子

    すごい恰好してる子

    動物を飼いならしてる子

    窓の外にお化けがいたり

    爆睡して液体のように垂れてる子

     

  • 「転生したら人間だった件」 2023/08/24

    煽り運転とは人として最も恥ずべきことである

    昔から僕はそう思っている

    双方悪意のないところから誤解の連続で始まるもめ事には目も当てられない

     

    運転するときにその人の本性が出る

    これは間違いない

    イイ男探しに苦労したらこれを思い出してほしい

    一緒にレンタカーでドライブしたことがあったなら

    よく思い出してみて

     

    「んだよ!前の車うぜぇなー」

    こんなセリフを抑制できずに吐いてしまう人だったら

    結婚後、必ず切羽詰まったときにあなたにソレを言う

    確実にイイ男ではない

    でもこの程度は割と多くの人がやりがち

     

    ヤバいのは

    クラクションを鳴らし散らかし

    終いには車を降りて相手に絡みに行って「オルァ!モルァ!」

    これはもう最悪で絶対にその人と関わっていても良いことは起こらない

    感情的で不安定で貴女を困らせ続けるであろう証拠なのだ

    輪廻後、初めて人間として生まれたせいで動物だったころの習性が抜けきってないのだ

     

    ちなみに僕の父親は

    いつも車に乗るときはシートの隙間に「日本刀」を常備しておいて※最初からヤル気※

    運転してる間は1時間に1回程度の頻度で

    少しでもイラっとした車を発見したら、窓を開け、日本刀を振りかざしながら地獄の果てまで追いかけたあげく

    相手の車を制止させて土下座するまで許さない

    そんなアクション映画俳優のような人でした

     

    飲食店でも店員さんに「セキニンシャヨンデコォー」を

    ほぼ毎回言うような人で。。。

     

     

    だから僕の父さんは

    人間の世界にまだ不慣れなとても感情的で不安定な愛すべき半動物だったけど

    いろいろなことを学ばせてもらったと思っている

     

    「転生したら人間だった件」

    そんな背景を察してあげましょう

  • 名は体を表す チャット編 2023/08/23

    【意味】
    名前というものは、その人本人の性格や、その物の実体など本質を表しているということ。

     

    例…

    かずおさんが入室しました♪

    かずお「エッチしよう」

    かずお「もう限界むらむらしています」

    かずお「だめ?」

    かずお「だめ?」

    かずお「だめ?」

    かずお「だめ?」

     

     

    かずおさんが退室しました♪

     

    前振り無しの直球連投ボンバー

     

    こういうタイプの方が多いのもまたチャットの特徴

     

    実は名前である程度予想が付く

    ドシンプルにこの方は「かずお」である

    何を隠そう「かずお」とアカウントの名前欄に入力する、してしまうタイプである

     

    そう、ド直球、素直、そして子供なのだ

    もちろんクレカ所有であることから年齢は成人しているはずなのだがこれ以上何も言葉は要らない

     

    逆にこういう名前の方の場合はこういう流れになる

    宇宙パワー那由他∞無限大さんが入室しました♪

     

    宇宙パワー那由他∞無限大「こんにちくび」

    宇宙パワー那由他∞無限大「今日の夕飯はちくわです」

    宇宙パワー那由他∞無限大「ちくわすき?」

    宇宙パワー那由他∞無限大「おれは嫌い」

     

    宇宙パワー那由他無限大さんが退室しました♪

     

    何言ってるかわからない名前の方は

    や は り

     

    何言ってるか分からないのである

     

    ※ちなみに僕がもしチャットをやるとしたら完全に『後者』となるし

    おそらく名前は[aaaaaaaaaaaa]とするだろう

     

    名前をコロコロ変える人は人格コロコロ不安定

    名前にセンスを感じる人はやはりセンスが光る

    名前が適当な人は、適当な感じで無言退室していく

    名前が女みたいな人は、やはり女性のような性格

     

     

    そうやって世界は出来ている

     

     

     

     

  • 幸せになってほしい 2023/08/16

    陽キャだった僕には沢山出会ってきた人間達がいる

    とても大事に思ったり、一生共に過ごしたいと思った

    軽い人って思われてもいい。全部の出会った人間が大切で仕方なくて

    幸せになってほしいと祈った 一緒に自由を手に入れて幸せになりたいと願った

     

    だが現実は厳しく、社会に流され、洗脳され、陳腐な価値観に呑み込まれ、

    飯を食って寝るだけの繰り返し、生き永らえているだけがやっとの状態に

    1人、また1人と、そして家族ですら堕ちていった。

     

    「普通」を信じて突っ走った結果、何も手のひらに残らずそれでも意地になって普通を探しつづけて迷走する人

    欲に溺れて突っ走って走った結果、幸せの座標を見失った人

    若い愛に溺れて突っ走った結果、新しい命と共に明日の飯にありつけるかどうかの瀬戸際で生き続けている人

     

    殆どの大事な人間達が呑み込まれ、そして僕のいる景色からはもう姿は見えなくなっていった

     

     

     

    もうそんな人間は見たくない もうたくさん

    脱出口は人ひとりが通れるのがやっとくらいの大きさで、とても分かりづらく、そして暗いところにある

    そこまでの道は心細く、とても怖い道のりだ

    だからこそ一緒に行こう

     

     

     

  • コアラ式生存方法 2023/08/14

    コアラ

    それはカワイイのである

    そんなことはどうでもいいのである

     

    コアラがユーカリの葉を食べる理由が面白い

    @コアラは戦闘能力が低く、他の動物と戦えない

    @従ってコアラは臆病である

    @ユーカリの葉は毒があって他のどんな動物も食べない

    @ほかの動物に襲撃されない安全な木の上で永遠にユーカリの葉を食べている※トイレのときだけ降りる笑

    @@そしてコアラだけがユーカリの毒を分解できるようになった@@

     

    コアラ弱ッッwww と笑う人もいるかもしれない

     

    僕の意見はちがう

    コアラこそ賢者だ

    安全に自分の生きる道を見つけるための進化をしたのだ

     

    ユーカリの葉みたいなお客様がいたとしよう

    すぐ怒る すぐ不安定になる 酷いメールばかり送ってくる すぐ落ち込む クレームばかり言う

    こんなお客さんを扱えるチャットレディなんて居ないわっ!と言いたくなるような難解なお客様

     

    そういうお客様を解毒してあげて自分だけのお客様にする

    そんなコアラ的チャットレディになれたらいいね

    貴女にしか対応できないようなお客様がどこかにいる

    そしてそれは園長である僕もまたそうなるべきなのだ

     

     

     

  • うつ病と戦う2つのポイント 2023/08/10

    うつ病

    ここではあえてカジュアルにメンヘラと表現する

    メンヘラとは、一般的には「メンタルヘルス」(心の健康)の略語と言われています。 「感情の浮き沈みが激しく、心が不安定な状態である人」が多いです。 メンヘラ女子は自己肯定感が低いため、常に不安な気持ちを抱えています。

     

    どうして農村地区より都会はメンヘラな人間が多いのか?

    どうして小学生のころメンヘラは皆無だったのか?

    どうして建築業界にメンヘラは少ないのか(監督系はメンヘラ多い)

    どうして女性にメンヘラが多いのか

     

    考察はいろいろ省きこれらの疑問から導き出される結論はこれだ

     

    1.運動量が少ないと鬱になりやすい

    2.仲間と過ごす時間が少ない(孤独)だと鬱になりやすい

     

    運動してますか? →してない

    仲間(親友とは言ってない)と時間を過ごしていますか?→してない 居ない

     

    だからメンヘラになっちゃうんじゃないですか?

     

    一度見直してみよう

    大都会大量メンヘラ発生問題を解決したいマンより

     

     

  • 自 然 体 2023/08/06

    自然体とはなんだろう

    よく使われる言葉なのにいったい自然体とは何なのかを考える機会は少ないと思う

    言葉だけを掘り下げれば「心も体もありのままでいること」でほぼ間違いないとは思うが

    では逆に心も体もありのままでない状態(不自然体)は具体的にどんな状態か?

     

    やらなければならない。でもやりたくない。。。と葛藤すること

    可愛くなりたい、、でも私は可愛くない。。。と悩むこと

    あれは言わない、これは言わない、愚痴は言わない、。。。とミッフィーちゃんの口をすること

    やりたいことが見つからない~どうしよう~と無駄に悩むこと

    彼氏が欲しい~~でも出会いがない~と悩み何もしないこと

     

    良く聞こえてくるボヤキランキング上位を羅列してみたが

    これらすべてが人間らしくない、不自然な状態で心も体も分離している状態だと思う

     

    これによって流行りの「メンタル病む」という悲劇のヒロインがイナゴのごとく大量発生する

     

    他人のことをどうこう考えたり悩んだりする前に、まずは自分を、自分の状態を受け入れることが出来ている人は

    1パーセントしかいない

     

    自分の状態を受け入れることもできずに自分を分割しているような人が

    他人を幸せにできるわけもなければよい仕事ができるはずもなく

    需要の無い人間に成り下がる

     

    長くなりそうだから結論の答えはこうだ

     

    やらなければならない。でもやりたくない。 だからやらん!

    可愛くなりたい、、でも私は可愛くない。。。整形でもするか!もしくはまぁいっか!とあきらめる

    あれは言わない、これは言わない、愚痴は言わない、。。。とミッフィーちゃんの口をせずに言いたいことを言うこと

    やりたいことが見つからない~どうしよう~ とりあえず今のことを頑張ろうと振り切ること

    彼氏が欲しい~~でも出会いがない~と問題点に気づき、即行動して男をゲットする動きをすること

     

    これによってまず分割されていた自分の能力が統合される

    そしていろいろな面で隠された本当の力が発揮される

    そしてやがて本当に悩みが消えていく

    つまり無になっていく

     

     

     

  • 構ってほしいだけのSNS活用 2023/07/27

    SNSをやる目的っていろいろあると思うけど

    このライブチャットと関連して考えるならしっかり目的意識を持ってやるべきっていうお話

     

    承認欲求不満に陥った孤独な貴女がいたとする

    朝おきて「おはよ~」と言われたい

    今日起きたことの愚痴を吐き出して「それはつらかったね~」と言われたい

    この動画(写真)写りがいいかも よしアップだ→「かわいいね~」と言われたい

    基本的にこんな感じの子が多いと感じる

    当然SNSで儲けるなんて夢の夢、SNSの才能がない貴女にとってあまりにそのハードルはチョモランマ

     

    SNSで少しでも仕事を円滑にしたいとか集客したいと考えるならば

    まず意識しておかないといけないことはそのリスク

    顔を出す代わりにお金を稼ぐという基本的な図式をまずは頭に叩き込む

    それがない貴女はハイリスクノーリターンのノータリンなのだから

     

    なぜ僕がこんなに口が悪いかというと

    本当に危険なことだから

     

    転じて、、ライブチャットにおけるギャラリー写真の充実もまさにこの法則が当てはまる

    この写真写りいいからアップおこう、、とかそういう写真を上げる場所ではないし

    貴女にとって写りがいい写真は写りが悪かったりもする(笑)

    お客さんとつながりを持つために自分の特徴だったり趣味だったりお客さんに訴求できるポイントをアピールすることでより常連さんたちとの出会いを活発化させる

    そういう目的って考えたことあった?

     

    95パーセントの人はそこの目的が欠落しているのだ

    その結果せっかく10枚もアップロードできるギャラリー写真の場が

    カッスカスのスッカスカだったりする

     

    例えば僕だったら、そうだな

    最近流行のLUUPキックボードで10円パンでも買いに行った写真をあげるかな

  • やりたいことが見つからない 2023/07/24

    20代の子達の間で鉄板フレーズ第一位

    「やりたいことが見つからない」

    過去5000兆人くらいの人からそういった言葉を聞いたことがある

     

    そして僕はいつも思う

    やりたいことが見つからないとボヤくだけの人はきっと一生見つからないんだろうなって

    大抵ここで使われる「やりたい事」っていうのは翻訳すると

    「やりがいのあるたのしい仕事」ということなんだと思う

    楽しそうな仕事。。。楽しい手に職でデザイナー!人気のアイドル!ガッポガッポ楽して稼ぐインフルエンサー! 。。。

    でもなれない!勉強も努力もしてこなかった、そのための動きもしてこなかった

    だから結局、派遣か事務員かアルバイトしか選択肢が無い 無念 あ~もう;;

     

    だがみんなは知らないのかもしれないが君たちが憧れている職業、人は果たして本当にやりがいがあって楽しい仕事として熱中しているか?

    実はそんなことはない。

    はたから見たらキラキラしている人も内情は辞めるに辞められない。。悶々とした状態の中割り切って頑張っていたりする

     

    なぜ頑張れるかは

    「どんな自分になりたいか」のビジョンを描けているから

    どんな仕事がしたいかなど重要ではなく

    所詮仕事なんてものは手段でしかない

    そんな手段ごときに幻想と理想を追い求める幼き少女は

    小学生の夢、ケーキ屋さん!とレベルが変わらない思考なのだから

    いますぐセーラームーンやプリキュアを目指した方が満足感が高いだろう

     

    どんな仕事が自分の理想かばかりを夢想してばかりで

    どんな自分になりたいか

    それを描けている人は本当に少ない

    だからイイ女になれる人は本当に少ない

     

  • ブラック企業 2023/07/21

    ブラック企業という言葉がもはや懐かしいと感じる最近

    20年前に大流行したこの言葉、「こういった会社に就職はするな!」といったリストが某大学の就職課より出回ったことで大ブームとなったこの考え方

    労働に見合わない対価、法を守らない強制労働

    「休みなんて今月1回しかないですヨ。」なんて社員が沢山いたあの時代

    「もう2週間家に帰ってないですヨ。。。」なんてのも珍しい話じゃなかった

    やがて社会問題となり、ブラック企業は淘汰され今では日本全国総ホワイト企業と生まれ変わった

    にもかかわらずブラック企業という言葉は根付き続けている

    「うちブラック企業でさ~しんどいわ~」なんていうセリフは今でもよく聞く

     

    ここからは僕の意見

    今の時代においてブラック企業は存在できない、少しでも横柄な経営を行った会社にはすぐに指導が入るしネットの口コミで袋叩きにあって働きたい子が応募してこなくなり結果即死するからだ

    つまり今時のブラック企業というのは

    本人が望む給料に足りていない(きもちの話)

    本人がなんとなく仕事がしんどい(きもちの話)

    それだけのことだと解釈している

     

    ちなみに「僕も昔はブラック企業で働いててさ~」なんて笑いながら話す人もみかける

    こういったひとは決して当時のことを恨んでいない

    定義的にはブラック企業だったんだろうけど

    自身の成長につながったり、出世したりと自身の投下労働量に対して満足のいくリターンがあって

    本人としては納得しているパターンも多かったりする

     

    まぁ何が言いたいかっていうと

    君たちの言うブラック企業はブラックではない

    当時のブラック企業というのはそんなもんじゃなかったぞ感情的な甘ちゃんどもめバブバブヨチヨチ

    っていうお話

  • 解釈の抽象化 2023/07/21

    かいしゃくのちゅうしょうか。。。。?

    ナニイッテダコイツ?と思われること必至な難解タイトルでHIT率は激低はまぁ確定として

    解釈の抽象化ができる人間だけが他人の経験を自身の学びとすることが出来るという話

    もっとわかりやすく言うと「若いのにやたらスゴイヤツ」の構造はコレだっていう話

     

    例えば僕がよく言う言葉に

    「クソとかシネとかそういう悪い言葉は使わないこと、使うと自分自身に跳ね返ってきて良いことが起こらないよ」

    そしてコレに対して一見矛盾をしかねないもう一つの僕が良く言う言葉

    「自分が何を言われても怒ることはないが自分が大事にしている人が粗末にされたり傷つけられたとき、僕はとたんに怒り散らすと決めていて当然クソという言葉も使う」

     

    この2つの言葉を浅く聞いた人はこのように言う

    「クソとかシネって言葉使っちゃダメって言ってるのに自分が使ってるじゃん~」と

     

    その通り!僕はクソとかシネって言葉を普段は使わないが使うシーンを決めて使っている

    矛盾と言われたらそれは正解だし、僕は矛盾していても構わない

     

    だが一方で矛盾してるじゃん~とは言わずに黙って納得しているタイプの人もいる

    そういった人は他人の言葉をちゃんと自分なりに一旦解釈を完了していて、さらに自分なりの考えとして落とし込んでいる

    「シネとかクソという言葉を使うと悪いことが起こるから気を付けるべきだが例外パターンとして大切な人に関することは罵ってでも怒ったほうがいい、という意見もあるんだ」

    と2つの僕の言葉から一つのやや抽象化した解釈を終えているのだ

     

    そうすることで他人の言葉が自分の中にちゃんと落とし込まれて自らの力となる

    これを繰り返している人が年齢の割に大きく見えたりするっていう話で

    大抵の人が出来ない歴史書を読み現代に活かす、なんて離れ業も可能になってくるし

    大抵の人が出来ない、友人の失敗から自分の糧にするなんていうリモート成長も可能となる